読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Flower

日記

何年か前、担任の先生に言われた事が今でも忘れられません。
 
私は、学校で起きた事件の調査で担任の先生と面談をしました。
その時、事件について知っている事と夏休みにあった出来事を話しました。
 
私は、日替わりでいじめられる人が変わるっていう話を聞いていたので友達に本当の話か確かめました。友達は「そんなことない」と言っていました。
私は担任の先生にその話をした後に「あの時、もっと聞き出せば良かった。あの時、何か出来たはず」と言って泣いたのを覚えています。
その時、担任の先生に「それは、ただの自己満足」と言われました。
 
自己満足って何だろうって今も思います。
 
確かに過ぎたことに「あの時、あれを言えば良かった。あの時、何か出来たはず」って言うのは自己満足かもしれません。
でも、誰だって思うことなのではないでしょうか。そう思うことは、悪いことなのでしょうか。
 
何年、経っても忘れられませんし疑問に思っています